日々ぴこぴこ

TESとかFalloutとか、思ったことを淡々と。

セイラム

ゲーム上ではサレムと表現される街。

知る人ぞ知る、魔術師裁判の悪名名高い事件の地で、近くに魔術師博物館があるのはそういう理由。

f:id:speakeir:20170731140318j:plain

街の各所には、最近まで小さな居住地として機能していた雰囲気が残るが、現在はバーニーひとり。なぜ彼だけになったのか。彼は多くを語らない。

マイアラークの襲撃で全滅に瀕したとみられないこともないが、そこまで凄惨な現場を見出すことはできない。

fallout.wikia.com

このWikiによると、映画「トレマーズ」の一作目で、地下シェルターを備えた重度のガンマニア、バート・ガンマーをモチーフにしている。相棒のリーバは、奥さん役を演じたリーバ・マッキンタイアから来ている。なるほど。

 

エストをクリアすると、バーニーに話しかけても全く応じなくなる。バグではなく、そういう設定。

ひょっとすると、このサレム(セイラム)が「居住地だった」というのも、バーニーの一人芝居、いわば妄想の産物なんじゃないかと思えなくもない。

サレムに残る、食堂に行ってみると、めずらしくシェフ姿の骸骨を見出すことができる。つまり、大戦直後の状況もそのまま、残している。戦後、居住地となったのならば、なぜこれらの骸骨が片付けられなかったのか。

 

マーケットにも申し訳程度に商品を遺しているが、考えてみれば商品を残したまま、トレーダーや住人が立ち退くだろうか。惨殺されたという雰囲気も感じ取られないことから、これはバーニーひとりで演出した町の風景であり、もともと彼以外、住人がいなかったのではないか、と思えなくもない。

広告を非表示にする